カテゴリ:縁 白馬


新畳 熊本産市松柄表
施工例 · 06日 7月 2020
新築住宅の畳を納めました。 リビングの間続きの和室です。 真ん中に半畳が入る敷き方の四畳半で納めさせて頂きました。 熊本産の市松柄の畳表に畳縁は明るい菱形模様の白馬№4です。

施工例 · 03日 7月 2020
深谷市(旧川本町)のお客様の表替えです。 熊本産の「涼風」の上質な長いイ草を使用し、織り込み本数の多い目の詰まった畳表を使用しました。 畳縁は亀甲柄の白馬№2です。明るいブルーが印象的です。 お見積りの際に、たくさんの見本に迷われておりましたが、厚みがあり織り目の綺麗なこの畳表をお選びいただきました。...

表替え施工後
施工例 · 02日 7月 2020
深谷市のお客様の表替えをしました。 畳表は熊本産「ひのさやか」で畳縁は白馬№5と№6を使用しました。 目が詰まっている綺麗な畳表です。全て同じ生産者の方が作った畳表で揃えました。 畳替えは今回が初めてで年数が経っているとのことでしたが、畳床は大変しっかりしておりましたのでまだまだ使えます (^O^)/ 4部屋まとめてのご依頼で大変嬉しかったです...

表替え施工後
施工例 · 30日 6月 2020
寄居町のお客様の表替えをしました。 畳の他にも外壁などを直していらっしゃいました。 和室の天井も気になるとのことでしたので、当店社長の親戚の大工さんに天井の張替を依頼しました。 天井の工事が終わり次第、畳を納めさせて頂きましたのでお客様にご不便をかけずに済んで良かったです。 畳は、熊本産の畳表「ひのさくら」をお選びいただきました。...

畳替え 施工後
施工例 · 30日 6月 2020
寄居町のお客様の畳の表替えをしました。 畳表は糸引き表で畳縁は亀甲柄の白馬№3です。 ご主人が自作で堀コタツを作ったそうです。 器用ですね (^_^) コタツは出したままにしているので、8畳のうち7枚の張り替えとなりました。 堀コタツは足が下ろせるので楽だそうです。 部屋が明るくなったと喜んでいただき良かったです (^^) 誠にありがとうございました。

施工例 · 27日 6月 2020
深谷市のお客様の表替えをさせていただきました。 畳を引き上げる際に収まり具合に違和感があり、畳をあげて裏を見ると位置が違っておりました。畳は部屋に合わせて作ってあるので、各位置が決まっております。 お客様もいつ変わったのか分からないとの事でしたので、正しく並び替えて隙間等を確認し引き上げました (`・ω・´)ゞ...

施工例 · 19日 6月 2020
深谷市東方のお客様の表替えさせていただきました。 畳表は国産糸引き表で、畳縁は白馬№3です。 照明の関係で写真では分かりづらいですが、実際はキレイな色味です。 お客様が畳にあたり建具が外れないとのことでしたので、施工方法で調整し外れるようになりました。(3㎜程低くなりました) お客様に喜んでいただき良かったです (^^)...

施工例 · 30日 5月 2020
深谷市のお客様の畳の表替えをさせていただきました。 床下から上がる湿気が気になるとのことでしたので、畳の下に敷くタイプの防虫・防カビシートをご提案させていただきました。 当店の防虫シートは効果期間が半永久というスグレモノです (`・ω・´)ゞ 冬場の隙間風対策にも効果的です。 防虫シートは、カベ側の紙を立ち上げて隙間がないように敷きます。...



さらに表示する