行田のお客様 2部屋と床の間の畳替え ダイケン表にピンク系畳縁

以前、寄居町で網戸の張り替えをさせていただいたお客様から、ご実家の畳替えをご紹介いただきました (≧▽≦)

床の間のある12畳と6畳でした。

畳表は、天然のい草の色味とは少し違う鮮やかなグリーンが特徴のダイケン銀白色で、畳縁は柄の違うピンク系を選ばれました。


当日、床の間の張り替えも追加となりました。

既存の床の間の畳は、龍髭表(床の間用の黄金色で目の広い畳表)と紋縁でしたが、今回は部屋と同じダイケン和紙と畳縁で揃えました。
ピンク系の畳縁が、床の間にも合っていてきれいでした。 いかがでしょうか (^-^)

このたびは、誠にありがとうございました。