畳のカビにご注意ください

新しい畳は水分や養分を多く含んでおり、梅雨の時期や台風などで雨の日が続くと畳にカビが生えることがあります。

 

次のような対策をお願いいたします。

 

 

①こまめにほうきや掃除機をかけ、カビが成長する前に吸い取ってしまいましょう。

 

②天気の良い日は窓を開けて風通しをし、雨の日は除湿機やエアコンの除湿機能を利用しお部屋の湿度を下げてください。

 

③新しい時期はなるべくカーペット等の敷物を控えてください。

 

畳のお部屋に洗濯物を干す場合は特にご注意ください。

 

もし、カビが生えてしまったら....

すぐには拭かず、扇風機や窓を開けて、カビを乾かした後、掃除機でカビを吸い取り乾いた雑巾や硬く絞った雑巾で拭いてください。

 

最後に水で少し薄めた消毒用アルコール(エタノール)を霧吹きや布に染み込ませ拭き取るとより良いです。

 

カビがひどい場合は、ブラシ(新しい靴ブラシ等)で畳表の目に沿ってブラシをかけカビを取ってください。