· 

琉球畳・縁無し畳 壁などの出っ張りがある場合 切欠きのある薄畳 

畳の厚さ15㎜の薄畳の縁無し畳です。

セキスイ表の目積グリーンを使用した、半畳サイズ9枚の四畳半になります。

 

壁や柱などが出っ張りがある場合は、畳を切り欠いて製作します。

通常の畳縁が付いている畳の場合も同様で、切り欠いて製作し、切り欠いた部分に畳縁を付けます。(切り欠きの大きさにもよります)

 

施工例ブログ

(琉球畳・縁無し畳 黒い畳の切り欠き加工 墨染色で縁無しの薄畳)

 

(琉球畳・縁無し畳 ダイケン灰桜色 壁の出っ張り部分は切欠き加工)

 

(増改築のお客様(飯能市)の畳 部屋中央にある柱の切り欠き加工)

 

(屋根裏の薄畳 柱の部分は切り欠いて製作 畳縁も付きます)

 

サイズによっては、ちょうど2枚の畳の合わさる部分になり、切り欠かなくても大丈夫な場合もあります。

 


畳の目の向きを変えて敷いてありますので、合わせ目を境に色が違っているように見えます。

 

切り欠いた部分も、ぴったり収まり良かったです (^-^)

 

畳・ふすま など当店におまかせください!