· 

急遽、お困りのお客様の表替え

朝、お困りのお客様からご相談のお電話をいただきました。

お急ぎのご都合があり、何とか今日畳替えしていただけないかということですぐにお見積りにお伺いしました。

 

お客様は新規入替えをご希望でしたが、畳のサイズが関西間で畳の厚さが特殊なものでしたので、当日では間に合わないので表替えで対応させていただきました。

(一般的な関西間の厚さ60mm・55mm・30mm・15mm用の畳床はご用意しております。)

 

 

畳は昭和初期に家を建てた頃からのもので、畳床が柔らかくなってしまっていたため、薄手の糸引き表にしていただきました。

表替えは畳表を引っ張ってつけるため、畳表の厚みがあるほど張りを強くするので、柔らかい畳床ですと反ってしまいます。

 

隙間や凹凸を出来る限り補修し、綺麗に収まりました。

お客様にもお喜び頂き良かったです ヽ(^o^)丿

この度は誠にありがとうございました。

 

急なご依頼でもご対応できる場合もありますので、お問合せください (^^)