· 

寄居町のお客様 熊本産高級畳表「ひのさくら」

先日、熊本産「ひのさくら」にて表替えをしましたお客様の他の部屋を、同じ畳表で表替えさせていただきました (^-^)  (ブログ 熊本産高級畳表「ひのさくら」)

 

畳縁は前回の部屋と同じ市松柄の紺色ルーミー№43です。

市松柄は当店で人気の畳縁で、カラーも豊富にあります。

「鬼滅の刃」の炭治郎カラー(緑×黒)もありますよ (^O^)/

 

『ひのさくら』は、「ひのみどり」というい草の品種で、茎が細目で色むらが少ないのが特徴です。

 1枚の畳表には、約4,000本から7,000本 い草が使用されております。

『ひのさくら』は130㎝以上のい草を使用し約7,000から7,500本織り込んでおります。きめ細かく肌触りがソフトで美しい畳表です。

 退色後も綺麗な飴色になります。

 

誠にありがとうございました (^-^)