畳のサイズもいろいろあります。

畳のサイズ 本間 江戸間
畳のサイズ 本間 江戸間

畳のサイズもいろいろあります (^_^)/

団地間・江戸間(五八)・中京間(三六)・六一間・京間(本間)など地域や間取りなどにより様々です。

 

今回、京間(本間)191cm×95.5cm と 団地間170cm×85cm を比較してみました。

お客様は畳はみな同じ大きさだと思われている方が多いですが、この様に規格によって違っております。

 

畳床も畳表も使用材料が変わりますので、価格も変わってきます。

 

諸説ありますが、京間サイズの規格は豊臣秀吉・江戸間サイズの規格は徳川家康が決めたと言われております (。 ・ω・))フムフム